いちご整体院は茨城県ひたちなか市でカイロプラクティックとカウンセリングを施術します。

初めての方へ

カイロプラクティック

エンダモロジー

心理カウンセリング

来院者症例

 

カイロプラクティック

いちご整体院のカイロプラクティック
痛み(問題)を解決する3つのステップ

“痛み”には、それを引き起こす“根深い原因”があります。私たちは、その場の痛みを手っ取り早く消し去ろうとして、つい応急処置に頼ってしまう傾向がありますが、これまでに目先の応急処置(鎮痛剤、電気、もみほぐし、牽引、湿布など)によって、どれだけ永続的な痛みの改善につながったでしょうか?その場しのぎの応急処置は、痛みの根本的な解決の先送りであり、この先送りがさらに状況を悪化させていることに、皆様はもうお気づきのことと思います。「年を追うごとに、“ぎっくり腰”になる頻度が増え、しかも良くなるまでの日数が、掛かるようになった!」というのはそのためです。

痛みを根本から解決するには、表面的な問題ばかりにとらわれず、その痛みを引き起こしている原因を突き止め、その原因に対する正しい施術が必要です。私達いちご整体院は、この考えに乗っ取って施術を行っています。

ステップ@ 問診

遠慮なしに不安・悩み・悲痛な思いを全部お話しください。私達が、すべて聞かせて頂きます。私達は、患者さんの身体と心を理解することから始めます。
痛みの原因を突き止めるには、まず患者さんの、身体と心の状態を理解することが必要です。そのために、私達が最初に行うことは、患者さんの訴えに耳を傾けること、“問診”です。「ここが痛い!」「こうすると痛い!」「もうつらい!」という悲痛な訴えを、事細かに聞かせて頂きます。

問診

私達は、患者さんの過去から現在に至るまでの心と身体の状況を、患者さん以上に理解することから始めます。それが、患者さん自身が快適な身体を取り戻す第一歩であると考えています。

ステップA 原因の推測+検査

そして、問診での話しを基に、可能性のある原因を推測し、それらを一つ一つ検査して行きます。検査とは、犯人を特定するための“裏付け調査”のようなものです。原因の特定は、私達施術者のカンや経験上の憶測で決めつけるものではありません。また患者さんから頂いた情報だけで、決まるものでもありません。両方を踏まえた上で、推測した原因を客観的に検査することで、特定されるものです。


 

もし施術者が、この大事な検査を怠り、自らの勝手な判断で原因を決めつけ、思い込みのまま施術を行ったとしたら、それは大変危険な行為であり、術者の怠慢もしくは知識不足によって、患者さんの身体が犠牲にさらされる可能性があります。私達は、患者さんから大切な身体をお預かりし、施術を行います。その上で、この検査が、最も重要であると考えています。

ステップB 原因に対する施術!

施術の力と効果の関係は? → 最小の力は、最大の効果を発揮する!

検査によって、客観的に原因が特定されたら、その原因に対する施術に移ります。私達は、患者さんに安心して施術を受けて頂くために、施術前、必ず検査の結果を、ありのままご説明させて頂きます。そして、痛みの原因を十分理解して頂いてから施術に移ります。


 

私達の施術のモットーは、「最小の力は、最大の効果を発揮する」という考え方です。施術の目的は効果です。その施術を効果的なものにするのは、力の強さではなく、正確で的確な技術と最小の力です。
私達は、患者さんの身体と心に、負担や不安、恐怖を与えることのない、小さい力で正確に、そして的確に施術することを心掛けています。
いちご整体院は、痛みの解決を先送りしません。
その場しのぎの応急処置も行いません。私達は、患者さんが抱える痛みと、真正面から向き合って、その痛みに終止符を打つことで、皆さんに貢献して行きます。